寝袋ってようは布団なわけです。

標高が高いところや寒い地域に行かない限り、
はっきりいって真夏はなくても大丈夫です。

我が家のキャンプデビューは7月の淡路島でしたが
家で使っているタオルケットで代用しました。

そのうちキャンプにはまって秋に行くことが決まってから
寝袋を買いました。

まだ子供が小さいのでマミー型は早かろうと
封筒型と呼ばれる連結可能なものにしました。

それまで幾多のキャンプブログを読んで寒い時期の
寝袋の重要性、表示されている耐性温度の見方などを
学んでいたので(相方が)高くてもいいものを買おうと決めていました。

ちょうどスノーピークのポイントがあと少しで
プラチナ会員だったということもあり(笑)

他はあまり検討せずsnow peak(スノーピーク) の
セパレートオフトンワイド700 BDD-103を2つ購入しました。
スノーピークオフトン
<撤収前に干しているスノーピークのオフトン>

下限温度2度
ダウン700g(ダックダウン80%・フェザー20%)
サイズ:105×210cm(敷)、110×200cm(掛)
収納サイズ:Φ20×48cm 総重量:約2140g


春先の6度のキャンプ場でもストーブや電気カーペットなし
で熟睡できたし軽くて暖かい!これ最高です!

なんなら家でも使いたいです。
これは今でも正しい選択だったと思います。

涼しくなると2つをくっつけて4人で中に入って寝ます。
コールマンマット

家の布団だとゴロゴロ転がって布団がかかることがない
子供達ですが、これだと脱出するのが大変なので
比較的同じ位置をキープして寝ています。

暑い時期のキャンプでは1枚を広げて掛布団にしています。

キャンプは車の積載との戦いなので(笑)、
寝袋もできるだけコンパクトになるのがいいのですが
その点オフトンはおススメです。

ものによっては全然コンパクトにならないのがありますからね。

荷物を変えない代わりに我が家は車を変えたので
積載にかなり余裕が出てきました。

関連記事:「キャンプとは積載との戦いである。減らすか?それとも増やすか?

ぎゅっと詰めて保管しない方が羽毛にはいいみたいなので
今では携帯用(赤)じゃなくて保管用(ベージュ)の袋に入れて持ち運んでもいいかなと思っています。
キャンプを始めたい!と思っている方はこちらもどうぞ!

関連記事:【初心者向け】キャンプを始めるならこれだけは買おう!キャンプ道具10選


冬場にキャンプをするならこの寝袋じゃスペックが低い
って脅かされたけどこのまま使ってますね。
ただ封筒型はどうしても肩が冷えるんですよね。

もう少し子供が大きくなったらNANGA(ナンガ)の
マミー型を買いたいなと思っています。

寝袋も気になるけどナンガから出ている焚き火用の
ダウンジャケットというのも気になります。

久々に見たらスノーピークからもなんかいい感じの
マミー型出てますね。
19,800円(税別)なので価格も良心的。

スノーピーク ミリタリースリーピングバッグ。


キャンプで熟睡できるかどうかって大事な問題ですが、
ここでポイントになってくるのがマットです。

マットは地面の凹凸を緩和するだけでなく
地面からの寒さも防いでくれます。

キャンプを始めて痛感したことは
地面の冷たさって殺人的ってことです。

よく底冷えとか言いますがまさにそんな感じ。
しんしんと冷えてくるんですよね。

そして体温を奪っていく(笑)って笑えないし!

マットにもいろいろ種類がありますが
我が家はコールマンのインフレータブルマット。

開栓しておくと勝手に空気が入って膨らみます。
特に気温の高い時間に開栓しておくとパンパンになります。
バンパク冬使用4
<バンパクでも活躍してくれるコールマンのマット>

関連記事:はじめてのバンパク 成功の鍵はアレをどうやって攻略するか?にかかってる!


が、その分空気を抜くのが手間です。

夏は汗だくになるので、今はこんなものを導入しようかと密かに狙っています。 
充電式エアーポンプ


それか、マットがへたってきたらこっちに買い替えるか?
thermarest(サーマレスト)R 30670 マット



これは畳むだけなのでめちゃくちゃ楽です。

コールマンのより幅が狭くて薄いのが気になるかな。
あともうちょっとシックな色が出ればいいのに(笑)

小さいサイズのは持っていて先日、付き添い入院で使ってみたけどいい感じ。
ちなみにコールマンのマットはシングルを2つ、
ダブルを1つ所有していますが

大人2人幼児2人ならシングル1つダブル1つで足りるので
いつも1つはお留守番しています。なので・・・

なかなか買い替えのチャンスはないと思われます(笑)

買って1年くらいでコールマンからスナップ付が出ました。
寝てるとずれてくるので自分でスナップ付けようかな。

コールマンのマットは販売する時期によってカラーが違いますね~

あと気になるのがこれ。
キャンプ用スエードインフレーターマット(枕付きタイプ)
でもスエードって夏どうなんだろう???と思います。

はっきり言って枕部分はいらないと思います。
枕かクッションを別に用意した方が快適です。
枕もインフレータブルのを使ってますがやっぱり空気を抜く作業が面倒です(苦笑)。

たまに行くキャンプ場が結構な小石サイト
さすがに寝にくかったので、車で使っている座布団を
腰のところにしいたらめちゃくちゃ快適になりました。

その時に腰回りのクッション性が大事なんだな~
と実感しましたね!

こんな選択肢もある

コットも1つ持っていますがメッシュタイプにしたので
背中側から風が通って寒いっていう(笑)

これもマットを敷いたら解決しました!
コールマンマット
<ワイルドワンのコットに足を入れて二段ベッド風に>

もし次にコットを買うならベンチとしても使える
ロータイプにしようと思います。たとえばこんなの。

スノーピークコット ハイテンションBD-030

あと、見た目はラグジュアリーなエアーマットですが、
これは友人数人に聞きましたが寝心地悪いらしいです。

膨らますのも畳むのも大変だし、
積載も大きいしでいいことなし。
カバーとかしたら見た目はいけてるみたいだけど。


文:M 編集:いとう

<編集後記>
相方が書いた文章を僕が編集して記事に仕上げました。

キャンプ道具のことはほぼほぼ相方に任せていたので、
この記事を読んでいてあれってこんなにしたんだ!?と
初めて知ることになりました。

それと次はこれを狙っているんだということが良くわかりました(笑)

相方は寝心地を気にしているみたいですが、
いつでもどこででも、歯医者の診察台でも寝れる
僕はそこまでキャンプの寝心地のことは気にしてません。

そんな感じの方ならマットは簡単なものでも大丈夫だと思います。


◇お知らせコーナー◇
8/9(金)泡盛マイスターがやってくる!沖縄NIGHT


好きを極めるコミュニティ。10000チャレンジ開催中!
泡盛好きの司法書士が造ったオリジナル泡盛

人生が変わるエンディングノート超活用術
40年ぶりに相続が変わる!郵便局で相談会開催中!
コクヨのエンディングノート 書き方のポイントはこちら。