キャンプシーズン到来!!

ってことでキャンプ道具をクルマから
全部おろして点検しました。
クルマの中でも凄い量だったけど
部屋に並べてみても凄い。

なにより。

これで全部じゃない!!
ってことが凄い(苦笑)

2014年7月に本格的にキャンプをはじめて、
いままでで38泊くらいしているので
年々キャンプ道具が増えているんです。

だから助手席はキャンプ道具に開放して、
人は後部座席にきゅうきゅうで
乗るみたいなことになってて、

移動中まったくくつろげない(苦笑)

端からみているとキャンプって
自然の中でのんびり過ごすみたいな印象しかない
と思いますが、設営と撤収がけっこう大変。

うちは設営と撤収が好きだから
苦じゃないと言っちゃうけど、
時間はかかるし疲れる。

40代の身体は
正直ですからね~(笑)

設営・撤収中も子供達は
あきるから手を取られるし、
食事の準備中も同じく。

だからキャンプ場までの移動がくつろげなかったら、
いったいいつくつろぐんだって感じ(爆)

ということもあり。

いよいよ今のクルマにキャンプ道具が
載せきれなくなったので
クルマを買い替えることにしました。


けっこう前から探してして、
ようやくお目当てのが見つかったので
今度の土曜日に納車の予定です。

クルマ探しにご協力いただいたみなさん、
ありがとうございました<(_ _)>


これで。

移動中はくつろげる(笑)
楽しみ~

クルマを買い替えるのにそれでも
キャンプ道具が載らなかったらどうしようもないので、
積み込みのシミュレーションをやってみたというわけ。 デリカカーゴの荷室のサイズに合わせてラグを敷いて積み込みのイメトレ。ほぼ平積みだから思っていたより余裕がない。少し荷物を見直さないとダメかも。それにしても泡盛まわりのダンボールがなくなってテンションあがるd(^_^o)


ん?デリカカーゴ?

名前を聞いたことがある人自体
ほとんどいないクルマだと思いますが・・・

僕はめちゃくちゃ楽しみです。
いや楽しみと不安が入り混じっています。

納車されたらまずは掃除(?)をするので
またレポートします(^^ゞ


デリカカーゴがやって来た!!

その前に台風がやってきましたが。。
#キャンプギア が増え過ぎて今の車じゃのりきらなくなったから買い換えるんだけど、やっぱ長いよ〜! #デリカカーゴ 
ちゃんと運転できるかちょっと心配。いやだいぶ心配。特に車庫入れが(汗)
全塗装する前に慣れとかないとヤバイぞマジで(≧∀≦)


新しいというところは
軽くスルーしてくださいね(笑)

こんなサイズの車をちゃんと運転できるのか?
というのが正直なところで、
楽しみ半分、実は不安も半分だったりします。


というのもいま乗っているフリードは
全長422cmなのに、

新しい車のデリカカーゴは469cmと、
デリカカーゴの方が

約50cmも長~い!!
デリカカーゴ1
<左後ろの凹みは買ったときからありました>

普段、ほとんどクルマに乗らなくて
乗るとしたら雨の日の保育園への送り迎えくらい。

職場は大阪市内(中央区)なので
仕事でも移動は電車がほとんどなんです。

仕事でクルマに乗るのは成年後見人の仕事や
お客様の御宅へ伺うときくらいですね。


運転は実は苦手

クルマに乗る機会が少ないのには、
実は運転に苦手意識がありまして・・・

大学の頃、友達の運転するクルマの助手席に
乗っているときに後ろから派手に衝突されて、
むちうちで何ヶ月も通院してました。

神経に異常が出ています。
と診断されたのでだいぶ酷かったと思います。。


その交通事故で保険会社から支払われた慰謝料で
クルマを買ったというエピソードもあるんですけど(笑)

大学の時は普通に運転してましたが、
トラウマになってしまっているのか
実は運転が苦手なんですよね。

熱があるのにどうしてもバイトに行かなくちゃいけないとき
があってクルマで行ったときに

バイト先の向かいにある八百屋にクルマをぶつけて
シャッターを壊してしまったこともトラウマの
原因になってるのかもしれません。

あれはマジで焦った~


そんなこんなで楽しみ半分、不安も半分。
前進はいいけどやっぱり車庫入れが不安です(笑)


箱車は運転しやすいですよ~
一度乗ったら他の乗れませんよ~


と車屋さんにはデリカカーゴの運転のしやすさには
太鼓判を押してもらっているんですが、
どうなんでしょ??

フリードの最小回転半径は5.2mなのに、
ボンゴブローニィ(デリカカーゴのOEM)は
4.9mなのでちょっと期待というか

マジで期待してますが!


キャンプにハマり出してからは
運転する機会が増えたので、
運転自体はだいぶ慣れてきた気もします。

運転が上手くなるのは無理かもしれないけど、
走りなれた高速道路とかは運転していて
余裕すら生まれてきますもんね。

だからとにかく慣れることが大事なんでしょう。