好きを極めるコミュニティ10000チャレンジ。

僕は↓このプロップス(泡盛メガネ、お面とも呼ばれています笑)をきっかけに泡盛に興味を持ってもらって、泡盛が盛り上がるきっかけがつくれたら面白いなと思い、プロップスと泡盛を楽しんでいる写真をのべ10000人分集める「
10000あわもり」に挑戦しています。
盛り泡ろう!プロップス2

先月、服部緑地で開催した泡盛イベントで一気に数が増えて
現在1984人!
2000人が見えてきたのでカウントダウンしてもいい頃かなと思っています。

といっても目指すは10000なので、まだまだ道半ば。1つの区切りですね。

交流会とかだと「まずは100回を目標に頑張ります!」とか、100回を達成すると「次は1000回を目指しますよ!とか、100や1000を1つの区切りと捉えて続けていることが多いですよね。

でも僕が所属する会でもなかなか100回続くものはないし、まして1000回とかは聞いたことがないので、全然ジャンルは違いますが1000人を越えてから2000人までの道のりはかなり長く感じました。


集めるといっても黙っていて増えるもんでもないのが現実。

かといって「集めているんで撮らせてください!」ってまったく泡盛に関係のないところでお願いして、とりあえず数を増やすのも違うと思うんですよね。

プロップスを泡盛に興味を持ってもらうきっかけにしたいわけですが、そこまでに至らず先に泡盛ありきで楽しい場を作っておいて最後の記念撮影でプロップス登場!というのが最近のパターンでした。


この流れだとプロップスをきっかけに泡盛に興味を持ってもらうというには程遠いんですけどね。


ところが先日のことです。

ついに!

SNSでこのプロップスを見て!

プロップスをやりたいので泡盛イベントに参加したい!

という女性がいらっしゃいました!!


マジで~!?

「これやってみたい!」と #泡盛 が苦手なのに #プロップス 目当てで昨日のイベントに参加してくれた女性が‼️なんと苦手意識もなくなってまた次回も参加したいって言ってもらえました(^^)v
泡盛に興味を持ってもらうきっかけになってる。やるやん!プロップス(笑)


しかも、それで終わらず。

イベントで泡盛を飲んでみたら・・・


なんと!泡盛に対する苦手意識がなくなったということで、「次回のイベントも参加したいです!!」とか


嬉しすぎるんですけど!!

ちなみにそのときのイベントというのはこちらでした。

関連記事:泡盛とイタリアンのペアリング会


プロップスをきっかけに泡盛に興味を持ってもらいたい!・・・とか、ずっと言ってきましたが、もしかしてこれは無理なんじゃないかと思いかけていました。


でも実際に起きてしまいました(^^)v

2000人分の写真を集めるくらいまで打席に立ち続けると、たまにはホームランを打てるってことでしょうか?

10000を達成できるまでにはどんな経験ができるんだろうと思うと、10000を目指すモチベーションがまた湧いてきました。

勇気が出ます!〇〇さん、ありがとうございました!



◇お知らせコーナー◇

樽原酒の大人買い祭り クラファン挑戦中!

好きを極める勉強会。10000チャレンジ開催中!
泡盛好きの司法書士が造ったオリジナル泡盛
40年ぶりに相続が変わる!郵便局で相談会開催中!

コクヨのエンディングノート 書き方のポイントはこちら。

人生が変わるエンディングノート超活用術