長男が保育園で縄跳びをやったと言うので、話を聞いたら途中から泣きだしました。

「みんないっぱいとべるのに、僕は1回もとべない。」


練習したい!っていうので公園で練習してきたのが先週の日曜日です。


これっていつものパターンなんですけど、泣くくらい悔しいんだからガンガン練習するのかと思いきやそうじゃない。

松岡修造ばりにアツく応援している親がひとり空回りしてる感じ。

なんなんですかね〜(苦笑)


長男の動きを観察していると縄を回すスピードが速すぎるのと、縄が地面に着くタイミングで跳ぶってことがまだわかってない感じ。

ゆっくり回せと言われても、身体は速くしか回すことができたいみたいです。だから跳べない。


ここは理論的にわからせるほうがいいのか?
それとも、とにかく何度ひっかかっても数をこなして身体で覚えた方がいいのか?


しごきには程遠いけど足が痛くなったと言ってくるくらいまでみっちり練習しました。

あいかわらず回すスピードは速いままだけど、なんとか8回跳べるようになったところでタイムアップ。


今週は台風や地震ですっかり忘れてましたが、木曜日に保育園に迎えに行くと「今日縄跳び・・・18回跳べた!」と話してきたのでびっくり。

あれから練習してなかったのにいつの間にプラス10回も跳べるようになるんだぁとびっくりです。

ゆっくりは回せず、いつもの速いスピードで回して跳んだらしいので、体力的に18回が限界だったのかもしれませんね。


友達の中には60回跳べた子もいたらしいです。でも他の子と比較せずに自分がこの前よりも跳べたって話しをして来てくれたことが嬉しかったですね。


もっと練習したいと言うので昨日の晴れ間にまた練習していていたら、なんと32回跳べました。
縄跳び
相変わらずゆっくり回すことはできないんだけど、自分の回す縄のスピードに慣れてきたのか?足もスムーズについていく感じでした。

これにはこっそり練習していたのか?と疑うくらい相方とふたりびっくりしてしまいました。


本人もさらにのってきたのか明日も練習するって言っていたので、今日も晴れてくれるといいんですけど。次の目標は100回らしい。100回跳べたらひとまず跳び方のコツはつかめるんじゃないかと楽しみです。


それにしても小さな子供に教えるのって難しいですよね。
  • 跳び方がわからないのか?
  • 跳び方はわかっているけど身体がついていないだけなのか?
  • 単にやる気がないだけなのか?

跳べない理由が何なのか?わからないからこっちもだんだんイライラしてくるし(苦笑)。

今回のことは何かが本人のやる気に火を付けたんでしょうね。