「旭区シニアのお片づけ講座」でエンディングノートのお話しをさせていただきました。
旭区シニアのお片づけ講座

何人くらい参加されるのか?
予約制じゃないので当日までわかりませんでしたが、蓋を開けてみる開けてびっくり!

200名の会場(旭区民センター 小ホール)で立ち見が出るほどの盛況でした!!ありがとうございます!
旭区シニアのお片づけ講座1
<定員200名の会場で立ち見が出るほどの盛況ぶり>

久しぶりのエンディングノートセミナーだったのと、もしものときを痛感する出来事があったばかりで今回の講座にかける想いはいつもと違ってましたが、会場の様子を見たらさらに気合が入りましたね!

関連記事:
大腸ポリープの結果が出た。そして保険証券の〇〇〇〇の文字に泣く。



自信を持って言えます。

全力でお話ししました!

それが伝わったのか?講座終了後に何人かの方が来られて質問を受けました。

「オススメの泡盛は?」
「泡盛のおいしい飲み方は?」
「泡盛飲んでみたくなりました~」

って今回は泡盛セミナーじゃないんですけど(笑)


終了後に質問が出るかどうかをそのセミナーが良かったかどうかのバロメータにしています。

想いが伝わったからこその泡盛の質問だと思いますが違いますかね?笑


プレゼント用に準備したエンディングノートもきれいになくなったし。

エンディングノートに対する見方がガラッと変わりました。良かったです!とも言っていただけたので大丈夫でしょう(^^)


なんで泡盛の質問が出るの?

司会の谷口 一則先生から講座の内容について、いつもの感じで!とリクエストをいただいたので泡盛の話を織り交ぜながらお話ししたからです。


医師会主催ということもあって今回は泡盛の分量は少なめにしましたが僕ならではのエンディングノートセミナーです。


泡盛ブレンドのエンディングノートセミナーが生まれるきっかけはセミコンでした。

4年前グランプリ出場をかけた敗者復活戦への挑戦を通して生まれました。

エンディングノートと泡盛の話を一緒にするなんておかしいでしょ?

はじめは僕自身がそう思っていたのも事実です。

迷っていた僕の背中を源内 清芳さんが押してくれました。源内さんと二人三脚、試行錯誤して作り上げた10分です。

これができたのは源内さんがいたからこそ。ひとりじゃこんな勇気が出ませんでした。

↓これが敗者復活戦で生まれた泡盛ブレンドのエンディングノートセミナーの原酒です。


この10分セミナーに限ったことじゃないですが、参加者はエンディングノートの話を
聞きに来ているのだから
泡盛の話はしないほうがいいですよ。

そんな意見をいただいたこともありました。

確かに好き嫌いが分かれるところかもしれませんが、これだけは自信をもって言えます。

借り物じゃないオリジナルのコンテンツです。
泡盛の話があってこそ僕のセミナーなんです。

そして今回は泡盛ブレンドにリクエストをいただきました。


セミコンで出逢った方が今日の講座を見に来てくれました。この方も23日の敗者復活戦に挑戦されます。

誰が話しても同じ、誰にでも話せるセミナーを作ってもしょうがないと思います。

またとない機会です。どうか自分にしか話せない10分間を作ってくださいね。頑張ってください。応援しています!

今年の大阪エリアの敗者復活戦は11月23日です。僕も行きます!

セミコングランプリ2019cブロック代表決定戦&大阪敗者復活戦


人生と泡盛は似ている!?

美味しい古酒を育てる秘訣。

ただ寝かせておくだけじゃ泡盛は美味しくなりません。

時々味見をして

そのときに少しだけ新しい泡盛を継ぎ足すことで

泡盛が活性化して美味しくなります。

これって人生も同じじゃないでしょうか。

漫然と過ごすのではなく、時々新しいことに挑戦する。

ときには失敗するかもしれないけれど、
そうすることで味わい深い人生にすることができる。

++++++++++++++++++++++++

泡盛ブレンドのエンディングノートセミナーで伝えたいのはこれです。


源内さんとはセミコンで出会いました。
谷口さんとの出会いもセミコンでした。

うまくいかないことも多いけど、失敗しながらも新しいことに挑戦したことで出会いやご縁に恵まれたことが今回の講座でお話しする機会につながっていると思うと感慨深いです。


ご参加いただいたみなさん。
そしてスタッフのみなさん。
ご一緒させていただいた吉本とも子先生。
ありがとうございました。

このような機会をくださった谷口先生はじめ大阪市旭区医師会のみなさまには感謝しかありません。ありがとうございました。



僕の泡盛ブレンドのエンディングノートセミナーは泡盛の量を多め少なめとご希望に合わせて調整できます。

もちろん泡盛100%のセミナー(笑)もウエルカムです。ご依頼、お問合せはお気軽にどうぞ。
まるごと沖縄X'masライブ@轟屋
<まるごと沖縄X'masライブ@轟屋>


◇エンディングノートセミナーのご依頼は◇

こちらのお問合せページからお願いします。

参考記事:中学生でもわかる争わなくてすむ相続のはなし
参考記事:セミナーの醍醐味は疑似体験。棺桶の中で手に入れたものは?