キャンピングカーにカスタムする前提で
買ったクルマなので、中古のバンのままじゃ
保育園に乗って行けないという相方。

完成はともかく。
100歩譲って塗装しないのを我慢したとしても
ここだけは譲れないのが

このカスカスなフロントグリルらしい。

確かにひどいくたびれ感。。。
フロントグリル1

既に見慣れてきたけど。

そう言われると個人的には
ウインカーのところの方が気になる。。

コンビネーションボデーというらしいパネルの色もだし
ウインカーの曇りもだいぶやばい。

14年落ちのバンとなんだし、こんなもんかなと思うけど
ゴールは↓これなのでまったくの別もの。

本当にこうなるのかも今はまだ不安(笑)
ブローニィRIWフロントグリル

キャンピングカープラザ大阪の阪本さんから
あまりに状態が悪かったら塗装前に
パーツを交換すると聞いていたので、

どうせ交換するなら
自分で先にグリルを交換してもいいよなぁ?と
最寄りの三菱へ在庫確認にGO!

パーツの在庫を調べてもらっている間に
これを手に取りました。

うちのはデリカカーゴといっても
現行のデリカとは別物のなんだけどね
とひとりごちながら(苦笑)


デリカに歴史あり

初代デリカはトラックだったんですね。
デリバリーカーからの造語で
「デリカ」だって知ってました?

そう思うとデリカカーゴって
デリバリーカーカーゴってことになるので
ちょっとしつこいかな^_^;

1975年のモデルに既に乗用車と商用車がありました。

この商用車がデリカカーゴの祖先に
あたるのかどうかは?ですけど。

デリカカーゴはマツダのボンゴブローニィ
のOEMだから違うかな?
フロントグリル2

75年モデルにはなんと
キャンピングカー仕様のバン
があったみたい。
デリカカスタムブック1
<その名もデリカキャンピング>

なんだか40年前のクルマと思えない。
一周回ってかっこよく感じますね。
かなり欲しいです。

しかも燃費が17.5km/Lとかってびっくり。
うちのデリカカーゴより全然いいんですけど。

在庫はあったものの、
フロントとサイドのグリルが別パーツでした。
さらにリアテールゲートのガーニッシュ(持ち手)も
割れているのでまとめて交換すると・・・

工賃込みで7万円。。。

ひとまず在庫があることが確認できたので
その足で今度はキャンピングカープラザさんへ。

11/3にオープンしたばかりのピカピカの新店舗です。
キャンピングカープラザ大阪

フロントグリルなどのくたびれたパーツを交換せずに
塗装ができるかどうかは作業をはじめてみないと
わからないということでした。

このままでも塗れるかもしれないのに7万円は
もったいないよなぁということで保留確定。
ということは・・・

このままで保育園に行くことが確定!



やっぱり人なんだと思った

相方がこのバンのままで保育園に行く覚悟を決めたのは
パーツを交換せずに塗装できるというのもそうだけど
在庫を確認してくれた三菱のお店の人の対応が
よかったのが大きいと思いました。

こんなクルマなのに買い替えを勧めるでもなく
「表面をボコボコに仕上げる塗装なら
交換しなくても大丈夫だと思いますよ」とか、

「その走行距離ならまだまだ乗れますよ~」
という感じで、

「新型が出るからどうですか?」と
しきりにプッシュしてくる
某ディーラーさんなんかとはエライ違い(苦笑)

次買うならデリカもいいなぁってなってるもん(^^♪

もし少し前の型のデリカを乗ってたら
対応が違ったかもしれませんが。

この人に押しても無駄だと
思われた気もしますね(爆)

それに2018年の9月から乗り始めて
そろそろ3ヶ月経つので見慣れてきたってのも
大きいかなと思います。

やっぱり慣れるって最強!笑


塗装できるのは年明けになりそうなので
しばらくこのカスカスを晒して、
走りまわります。

覚悟が決まってフリードを手放す準備もはじめたので、
手放した日が保育園デビューの日になりそうです。

さてXデーはいつ?笑

ドナドナ。

フリード2
デリカカーゴの塗装のスケジュールが
見えてきたので2台持ちを解消するべく
フリードを手放しました。

マンションの友達に紹介してもらって
納得の金額で引き取ってもらえたので満足です。

数ヶ月とはいえ駐車場代に保険。
2台持ちは何かと負担だったので
ホッとしました。


フリードの前のクルマは3ドア(グランツァ)で
どこにチャイルドシートを乗せるんだ?って感じ
だったので
グランツァ
<相方が乗っていたグランツァ。懐かしい~>

子供が生まれたのを機にミニバンを探してて、
買ったのがフリードでした。

最初はモビリオの四角い感じにビビッときて
探したけど既に中古しかなかったので
希望の色や乗車人数のを探すのは諦めて
後継車のフリードに決めました。

運転が苦手だったから同じホンダでも
ステップワゴンは考えてなくて。

あの時、もしステップワゴンを買ってたら
まだ買い替えてなかったかもなぁ。

とにかく、ここまでキャンプにハマるなんて
思ってなかったもんなぁ。

関連記事:キャンピングカーのベース車、デリカカーゴは期待と不安でいっぱい。


30泊以上キャンプの思い出が詰まったフリード。
キャンプ2017.2

お宮参りから両親の古希のお祝いまで
大活躍してくれました。
楽しい思い出をありがとう!
フリード1

キャリアとルーフボックスは
すぐに嫁ぎ先が見つからなさそうだったので
リサイクルショップに持って行くことにしたんですが。

積んでるときはそうでもないと思ってたけど、
ルーフボックス

外してみたら想像以上にデカい(汗)
ルーフボックス2


デリカカーゴに積んでいけばいいや

と簡単に考えてたけど、いざ外してみると

本当に入る?
と焦るくらいのボリューム。

でもデリカカーゴのバックドアを開けたら
入りそうな気がしてきて。

やってみたらサクッと入っちゃったんですよねー。

フル装備に近いキャンプ道具を
入れているのに(笑)
このルーフボックスを買ったときは
我が家の積載問題に革命が起きた
と喜んでいたことを思うと、
なんだか笑っちゃいますね。

何かを本気で変えたかったら思いきって変えないと
根本的な問題解決にならないことを
デリカカーゴに教えてもらいました。

ってそんな大した話じゃないけど(苦笑)


とにかく。

明日からこの
カスカスのフロントグリル
保育園に行くことが決まりました!笑
フロントグリル1