リボーンアワード
を目撃してきました!!
リボーンアワード1

ってもう2週間以上前になるんですが。

ブログやってんだから
すぐに書けよって感じですけど

イベントのレポートは泡盛と一緒
少し寝かした方が美味しくなる!!

か、どうかはわかりませんけど(笑)

直後の高揚感の中で書いても
お決まりの内容になってしまいそうなので。

2週間も経つとそれなりに落ち着いた
感じで書けたんじゃないでしょうか(^^)


これでもかというくらいに
インパクト大
のリボーンアワードでしたが、

特に印象に残っているのはこの3つです。
  • 世界観、良くも悪くも板坂ワールド
  • 安心して自己開示のできる安全な?場
  • 共通言語、費やした時間は裏切らない!

とにかく世界観がすごい。


ファッションショーばりの派手な入場シーン。
なかなかの内輪ノリだけど嫌じゃない感じ。
リボーンアワード2

出たい人がエントリーするんじゃなくて、
主催している板坂裕治郎さんの指名で
出場者が決まるというスタイル。

出場者には赤紙(だったかな?)が
数ヶ月前に突然手渡されるらしい。

この世界観だけでも見てみたくなりませんか?


安心して自己開示ができる場

リボーンそして
ゼロがテーマなので

出場者のみなさんは、
SNSに上げにくい感じの
なかなかの自己開示をされます(苦笑)。
リボーンアワード3
<目撃した人にしか伝わらないと思うけど無難なシーンを選んでしまった(笑)>

ひょんなことから大津みかさんを
応援しようという感じで観ていましたが


大津さんの発表が終わったあとで、

コメンテーターの方までが

コメントの中で自己開示をされるのを聞いて、

これはもしかするかもなぁと思ってました。


僕自身は全員のお話を聴きながら
ずっと涙腺崩壊って感じだったんですけどね。

僕は親子の関係の話が出てくると特に弱いです。

若い頃なら絶対に泣かない自信があるので
だいぶおっさんになったなぁって思います。


どんな話に心を揺さぶられるかなんて
その人次第だと思うんですけど

ここまでぶっちゃけて自己開示ができる場
ってすごいなぁと


これは板坂さんがきっちりと安心安全な場を
作られているからだと思いました。

はじまりから終わりまで

ダメだしやキツイいじり

があって表面的には
安全な感じはしないんですけどね(笑)。


板坂さんに僕もガツン
凹まされたことがありました。

あれから4年、なにくそって思って
やってきた原動力になってるので

今となっては板坂さんがいじってくれたことを
感謝してます。

関連記事:記録と記憶。どっちも残せなかったセミコンの敗者復活戦から4年。挑戦は無駄だった?


今回リボーンアワードに参加した理由は
そんな板坂さんが赤字を出してまでやっている
イベントを見たいと思ったからでした。


共通言語があるから盛り上がる

ブログを毎日書いているということが
共通言語にいろんな場面で
出てくるんですよね。

共通言語を体感しているメンバーが集まっているから
ここまでリボーンアワードが盛り上がるんでしょう。

毎日毎日、時間をかけてブログを書き続ける。

この同じ苦しみを経験した者だけが
分かり合える雰囲気を感じて納得しました。


僕の場合は違いますが

セミコンの敗者復活まで挑戦した
仲間に対する想いだったり。

泡盛ネタで1年間ブログを書き続けたことがあるので
感じるところはあります。

アメブロで書いていましたが
オリジナル泡盛を販売するにあたって
アメブロを卒業してサイトを作り直しましたけど。


僕が参加した目的に立ち戻る。

とにかく2018年はいろんな面で
理想と現実のギャップ
苦しんだ1年でした。

これがリボーンアワードに引き寄せられるように
参加した最大の理由です。


2019年は独立して10年目になるので
ゼロになる覚悟でリボーンするための
エネルギーをもらいたくて参加しました。

これを機に1つは8月末からあらためて
スタートしたブログを書き続けます。
そしてブログはどんどん自己開示をしていきます。

小難しい相続の話をわかりやすくしようと
めっちゃ時間をかけて書いた記事よりも

大腸カメラでポリープが見つかって
手術した話の方が断然読まれているんだから
自己開示しない手はないですよね(苦笑)。

関連記事:大腸ポリープの結果が出た。そして保険証券の〇〇〇〇の文字に泣く。
大腸カメラ

そんな自虐ネタを読まれたからってどうなん?
と思うかもしれませんが、

例えば司法書士として
選ばれるか?選ばれないか?
というのは

スキルよりも
スキル以外の部分が圧倒的に大きい
という仮説を身をもって証明したいからです。

関連記事:掛け合わせないともったいない。ブランディングはハイブリッドで。


大津さんの挑戦する姿をみせてもらって
めっちゃくちゃ勇気をもらいました!

ありがとうございました。
そして本当におめでとうございました!


2019年はゼロになる覚悟で
リボーンすっぞ!!
リボーンアワード4
<大津さんに優勝トロフィーを持たせてもらったのでリボーンしないとね>