庭のソムリエ 石坂 拓司さんのラジオ♫これでいいのだ♫のゲストに呼んでいただきました。

今回が生まれてはじめてのメインでのラジオ出演なんです。ありがとうございます(^^)
はじめてのラジオ出演1
<ラジオなのに無駄に正装というのをやってみたかった(笑)>

庭のソムリエとして庭師だけでなくセミナー講師としても活動されている石坂さん。いつもチャレンジャーの石坂さんはセミコンの先輩で、兄貴って感じでその背中からたくさん勉強させてもらってます。

新たにラジオDJにチャレンジしている兄貴を間近で見せてもらいましたが、ますます輝いていてカッコ良かったです!


石坂さんとの出会いはセミナーコンテストでした。全国大会の決勝戦のステージで10分間セミナーをされている石坂さんを見たのがはじめてでした。

あの鉄板ネタも拝見して石坂さんという人が強烈に印象に残ったことを覚えています。

そこからセミコンに挑戦しているとき、インマイライフセミナーを通してたくさんのことを教わりました。

インマイライフをきっかけに石坂さんの元に集まったセミコン同期とは、直接競い合うような関係ではありませんが、仲間の活躍に刺激を受けて負けてられないと思い前へ進む力になっています。

僕のもろもろの活動はインマイライフに誘ってもらったことがきっかけで動き始めたと言っても過言ではありません。

黄色のハッピも石坂さんのものとは似ても似つかないものですが参考にさせてもらいました(^^)

関連記事:資格を取ることだけを目指していた時点で負けでした。


石坂さんにもらったど真ん中置きに行くなよ!というメッセージには、大事な局面で何度も助けてもらっています。


ラジオは生もの(ライブ)でした。

ある日突然、こんなハッピを来た司法書士にはならないわけで(苦笑)

ここまでの挫折やもがいていた日々についても話しました。

石坂さんのナビゲートでどんどん引き出してもらって、失敗するのが嫌で、一生懸命頑張ることがダサイと思っていた頃のことまで、そのまんま喋っていました(笑)

でも挫折を味わった経験があるからこそ、ここまで泡盛にハマることにもつながっているし、だからこそゲストによんでもらえたと思うと挫折はありがたい経験だとあらためて思いました。

と書いていて収録直前の打合せで話したことと、本番で話したことがごっちゃになっているのですが(笑)

ベースはここに書いているような話です。

関連記事:10000チャレンジ。好きを極める簡単な習慣


挑戦中のクラウドファンディングの話もしました。オンエアがプロジェクト終了の8日前なのでこのタイミングで呼んでもらえたことに本当に感謝しています。ありがとうございました。



でも時間は30分ですからね。

とにかくなんで泡盛が好きなのか?について話すことができたので満足です!

関連記事:僕が泡盛にハマった理由 なんで泡盛なの?


なんだかまとまりのない文章になってしまいましたが、ざっくりまとめるとこういう事です!

泡盛を造る司法書士。
ラジオDJの庭師。
これでいいのだ!!

これ以上でもこれ以下でもない。
とってもシンプルなことです。

これでいいんです。


はじめてのラジオ出演でしたがスタジオの雰囲気とご一緒したみなさんの温かい雰囲気に助けられて楽しい時間を過ごすことができました。お約束のプロップスも登場(笑)
はじめてのラジオ出演2

あらたな酒縁もつないでいただいた石坂さんに感謝です。
ありがとうございました(^^♪
はじめてのラジオ出演3

いいね!お願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ほろ酔いカレッジ

オンエアは今日、6月23日(日)23時30分からです。
石坂さんが挫折こそ愛という素敵なテーマを付けてくれました。

またひとつ救われた気分です。

ピンときた方はぜひ聞いてください!!